2018/10/11

新生活のはじまりはじまり – 物件選びや住環境のこと

いよいよ拠点を本格的に移動、というわけで新居に引っ越して来ました。新しく住む街は「小比企」と言って、畑や牧場もある、八王子の南側の静かなエリアです。南口からバスで7分、自転車だと15分くらいでしょうか。駅を出て一山越えて(この一山の頂上付近に僕の母方の実家があります)、少し京王高尾線と並走して高尾側に向かうと、僕の新しい住まいがあります。八王子みなみ野から続くニュータウンと、農地エリアのちょうど境目辺りにあるマンションです。

とは言え、コンビニまで100mもないですし、ドトールもスーパーもスーパー銭湯も近所にあり、歩いて八王子駅はちょっと遠いけど、バスは10分おきくらいにあるし、最寄り駅は京王片倉駅なので、生活の不便はそんなないんじゃないかとも感じています。今日は気分転換に南口から北野まで野猿街道を走って、そこから北野街道で家まで戻って来ました。

今回は療養明けで仕事がまだまだこれから再度立て直しということもあり、親とも話して家賃上限を7万円と定めて家を探しました。とにかくしらみつぶしにSUUMOの物件情報を漁っていたのですが、京王高尾線沿線、長沼から高尾までのエリアで、2DK、2LDKくらいの間取りでこれだと思う物件を見つけ。内見行ったら割と即決でした。

東戸塚で最初の家を探す時には、不動産屋さんの案内で2件見て、すぐ決めちゃったのだけど、今回、自分でネット活用したり、地元の人に教えてもらったり、不動産屋さんに相談したりしたところ、八王子物件たくさんあるのと、その中でも築年数とか、場所によってマチマチで、ただ、今回の新居ほどリフォームきちんとされているのは完全に想定外。あ、良いもの見つけたとなっております。角部屋で屋根も変形だったりするので、少し住む人を選ぶ部屋だったのが功を奏したのかも。

仕事場もダイニングも良い感じになりました。作り付けの棚があり、これが便利。

IMG 20181010 225326 080

ダイニングスペースも明るいです。

IMG 20181009 151958 317

少しずつ八王子でも仕事の準備をしていて、これからゆっくりお知り合いを作って、新しい仕事を作って、って感じかなと思うのだけれども、生活の方はとりあえず回せそうな感触整って来ました。一人暮らし6ヶ月くらいブランクあって実家お世話になってたので、自炊もろくにしてなかったけど、新しいキッチンスペースも結構使い勝手良くて、自炊生活もはじまりました。

IMG 20181011 183445 097

なんか出不精になるとかそういう心配もあるから、これまで通り都内とか横浜にも足を運びたいなと思っていますが、せっかくだから、八王子にも皆に遊びに来てもらえると良いとも思ってて、八王子美味しい店たくさんあるようだし、東京でも指折りの農産地でもあるので材料も揃うし、料亭街を歩くと三味線のお稽古の音が聞こえてきたり、古い商店の建物の利活用なんかも行われてて、結構面白いと思うんですよね。東京なんだけど、地方都市に来た感じというか(八王子市だけですごい広いし)。

これから僕も色々覚えたいなあと思っているので、電動アシスト自転車を相棒に、出かけてみたいなと思っています。もう何人か遊びに来てくれましたが、興味ある方は是非お出かけください。

八王子本 最新版 (エイムック 3813)
エイ出版社 (2017-08-28)
売り上げランキング: 308,256
地元のごちそう 八王子 (エイムック 4053)
エイ出版社
売り上げランキング: 525,532

個人事業、加藤康祐企画設計のWebサイトはこちら

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円