2007/5/7

心機一転

GWも明けましたね。今朝起きたら目がぱっちりでしたので、上永谷という隣の駅まで走って来ました。久しく運動をしてないと、臨界点と言いますか、胃の辺りから(イメージ)ムラムラっと体内の不純物が出てくるような感覚がありまして、それを過ぎるとジョギングくらいでしたら割と平然とこなせるようになります。ムラムラが来るまではちときついのですが。

あと靴が合いません。Reebokの3500円くらいで買った靴をジョギングシューズとして使ってみたのですが、足の裏が猛烈に痛くなります。思えば僕は近年ほとんど土か砂のグラウンドでしか運動してなかったので、アスファルトは少々強敵のようです。靴を買い換えるべきなのか、体が慣れるまで待つべきなのか、微妙なところ。

とりあえず朝ランは体が軽くなる感じがして良いです。続けなくては。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。1998年よりデザイン会社のパートタイムアシスタントとしてWeb制作を経験。2005年に独立、フリーランスとして、企業、個人、NPO、独立行政法人など、様々な領域でのITやデザインによるサポート業務に携わる。2018年、加藤康祐企画設計を開業。これまでの経験を活かし、より広い視野でクライアントの問題解決に取り組み、クライアントと一緒になって新しい価値創出をし、平静な社会の実現を目指す。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram