2015/12/12

ラグビーの仕事の話

明日、ニュージーランド大使杯というのが行われまして、最早、自分がラグビーやってたというのもおこがましいくらいなのですが(今季、チームの試合2試合ほど出してもらった!)、クラブラグビーって外部の人には意外と知られてないなあと思っていて、たまに他の畑の人にも話すのだけど、あんまり伝わらないよなあ、という感じがしていて、一度なんか書こうと思いながらも書いてなかったので書こうと思います。

いわゆる社会人のアマチュアのラグビーなのですが、僕は社会人になってから32歳くらいまで(ET法人化するまで)、CABSというクラブチームでシーズン中は毎週末のようにラグビーしてました。途中から主務みたいな仕事と首都リーグというクラブラグビーリーグのチームからの幹事をするようになり、毎月の幹事会に出ながら、WebサイトとかIT・デザイン周りを担当して、リーグ内でTwitterのメール投稿で試合の結果速報をシェアするとか、ちょいちょいうちらしいこともやっていた。

僕がいたチームは大学のクラブチームのOBチームという性格もあったけど、合併したり、色々な人が色々なところから人を誘って、出身校や職場もバラバラで、とても面白い環境です。またクラブラグビーリーグの方は東京で最大規模。ラグビーは15名でやるスポーツなのですが、仮にチームに所属するメンバーが30名いたとしても、20チームあれば600人のメンバーが関わる計算になります。こうやって考えるとすごくユニークな人の塊であることがわかります。

幹事会というところにはラグビーの試合をやるために色々な職務があって、グラウンドやレフリーや試合日程などの調整に始まり、予算管理や広報、交渉の仕事もあるし、色々な問題も発生するので、都度都度、各チームの代表者の合議の場として、問題解決に取り組む必要があります(すごい難しく言った)。大きなイベントとして秋季リーグの他に、10人制大会とニュージーランド大使杯という1日のイベントがあり、僕はチームの幹事としての仕事は一線を退かせていただいていて、ここ数年、明日行われる、ニュージーランド大使杯のリーグからの実行委員長をしています。

ニュージーランド大使杯、及び稲城市市長杯、首都三多摩OB杯という3試合が1日で行われるのですが、東京の首都リーグと三多摩リーグという2つのリーグの対抗戦で、毎年12月、稲城中央公園総合グラウンドを会場に行われます。代表・選抜・シニア、両リーグからセレクションを経てプレイヤーを募り、クラブラグビーの試合としては最高峰の試合が繰り広げられます。プレイヤー、サポーター、スタッフ、合わせると、相当数の人たちが稲城のグラウンドに集まることになります。

準備は8月から毎月ミーティングを持ちつつ、メールでのやり取りをしながら、今年はGoogleのスプレッドシートでタスクの進捗管理を共有などもしつつ、段取りや準備や交渉や、来賓の方々へのお願いや、記念品やパンフレットの制作などを進めていて、下半期に僕が関わるイベントとして重いものになっているのだけれど、他の実行委員の人たちと協力しながら、両リーグの幹事会のサポートを得ながら、えっちらおっちら準備をするという感じです。先達が残してくれたフォーマットがありつつ、少しずつアップデートをしながら、今年で23回目を数えます。

説明長くなったけど、そういうわけでクラブラグビーって、基本的に週末楽しくラグビーやって、美味しい酒が飲めれば良い、なのだけれども、割とスケール感があるというか、色々な人が関わっており、それが全てとも言えるのだけれども、僕もラグビー関係で仕事お声がけしてもらったり、ラグビージャージのデザインの依頼を請けたり、ラグビーとは全然関係ないところでうちがスタックしていることを助けていただいたり、まあ酒飲んだりと、飲んだくれて帰れなくなって泊めてもらったりという感じで、面白い環境なわけです。そういうことやるためには、色々な粒度で色々な骨を折っている人がいる。チーム、リーグ、大会などなど、色々な粒度。

今年ワールドカップの影響もあって(僕も影響を受けましたけど)、こないだ大学の先輩と、来年はOB戦に来る人増えるかもね、とか話していたのだけど、2019年に向けて色々あるだろうけれど、そういう大きな旗印ありつつ、粛々と続いていかないといけないことあるなあと思います。アップデートをかけながら。

実際、こういう畑での経験というのは、色々経験則溜まるもので、仕事できる人、こういう畑でもやっぱり仕事できるので、色々勉強させてもらったなあ、という感じもしています。世代交代みたいなものも課題として抱えつつ。

後は晴れると良いのだが。

ニュージーランド大使杯

加藤 康祐 / 企画・設計

プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。Webデザインを入り口に、2005年よりフリーランスとしてのキャリアスタート。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート。ラグビーと料理、最近イラスト。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram

(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円