2015/11/3

Google Docsを使ってHTMLファイルの更新環境を考えてみた

CMSはWordPressです!とは言え、世の中、CMSで全てがまかなえる環境というのはないわけで、HTMLファイルの編集をクライアントでも運用できる形を一つ考えなきゃいけなくなり、今日、トリッキーなやり方を試してみたのがタイトル。

なんのことはない、Google DocsでHTMLとしてドキュメント書き出せるわけだから、プレーンに作ったドキュメントファイルをiframeで雛形になるHTMLファイルに読み込む形にしておいて、所定の場所にアップロードしてもらうようにすれば、簡易な更新の仕組みできるなあと思ったのですね。

さすがに少しは整形したいのですが、CSSのセレクタでは限界があるので

$('iframe').contents().find('h1').〜

みたいな感じでiframe内のHTMLを操作します。基本、Google Docsのファイルは触りたくないので、

$('iframe').contents().find('head').append('<link rel="stylesheet" href="../iframe.css" type="text/css" />');

みたいにやればかなり強引だけど、iframeにCSS適用できます。

良く言うと、Google Docs使うと共同編集できるので、FTPのやり方だけ触る人に覚えてもらえば、意外と複数人で運用するのも不可能ではないなあと。

まあかなり苦渋の選択肢ではあるのですが、こういううっちゃり系もたまには面白い。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円
WordPressデザインレシピ集
狩野 祐東
技術評論社
売り上げランキング: 197,569
WordPress 高速化&スマート運用必携ガイド
こもりまさあき 岡本渉
エムディエヌコーポレーション
売り上げランキング: 435,263