2015/10/25

Google AnalyticsでA/Bテストする方法

A/BテストをWordPressのサイトで案外やったことがなくて、WordPressのサイトでうまいやり方って結局何なんだろうと思ったのですが、Analyticsの機能使うのが一番データ見やすそうだったので、ちょっとうちのサイトで試してみました。

基本的にはやること4つかなあと思います。

  1. Google タグマネージャーにイベントを作る
  2. Analyticsでそれを目標に設定する
  3. WordPressで出し分けるページを用意する
    ※今回はkosukekato.comのトップページが2パターン
  4. Analyticsでウェブテストを作成する

僕のブログレベルでそもそも十分な母数なのかなという疑問は残りつつ、しばしデータ取ってみようと思います。

こないだOptimizelyとかもちょっと勉強したのだけど、結局、誰がA/Bテストをコントロールするのかによるなあと思いました。僕がやるならこの方法で良さそうだし、システムをクライアントがどの程度触れるかにもよるし、Web担当じゃない人が触るとなるとやっぱり別立てのサービスが良いのだろうし。

あとWordPressのプラグインだとテーマごと切り替えてのA/Bテストとかもあるみたいですね。こちらはリニューアルを徐々に反映していくとか向きだろうか。

wordpressでA/Bテストを実施するのに使えるプラグイン3選とSEOペナルティを受けない対策。 | WEBマスターの手帳

加藤 康祐 / 企画・設計

プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。Webデザインを入り口に、2005年よりフリーランスとしてのキャリアスタート。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート。ラグビーと料理、最近イラスト。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram

(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円