2015/5/18

加藤企画とET Luv.Lab. – ETの屋台骨

実はしばらく2つプロジェクトを止めていて、加藤企画という飲み会と、ET Luv.Lab.というインタビューサイトです。ETの10周年のページでも書きましたが、この2つ、うち的に本当は結構大事でして。ただ、3年目、やり切るというところで、一旦止めて、10年目を迎えた今月両方とも動かし始めました。

加藤企画

動かすと言っても飲み会なので、飲み会やるだけなのですが、やっぱりとても良いなあと思います。結構、皆、日頃会う人達ではあるのだけれど、改めてたくさん集まると、なんか良い空気で。

ET Luv.Lab.

こちらは完全に動かすなんだけど、人がメディアになる時代のインタビューサイト、と題して、2010年からやっているサイトです。今、40人ほどにインタビューしていて、うちが作ってるコンテンツで一番面白いんじゃないかなあと思います。ユレッジとかで取材できるのも、このサイトがあったからこそ。仕事仲間に取材に行くメディアの人が、取材前に予習で読むこともあるという、割と便利なサイトでもありますw。

昨日、復帰第一戦として、網谷勇気さんのインタビューを公開しました。NewsweekのLGBTの特集で表紙に出たこともある、ゲイとしてカミングアウトしている網谷さん。カナエールを運営しているブリッジフォースマイルの職員で、現在同じプロモーションのチームにいます。とは言え、仕事仲間と働き方や生き方の話をする、という基本的なスタンスは変わらずで、面白い内容になっていると思います。最近、知り合った人は知らないかも。知ってる人は知っている。

網谷 勇気 – 「カミングアウトが拓くもの」 – ET Luv.Lab.

次のアポも次の次のアポも入れてあって、今年はET Luv.Lab.にもう一度エンジンを駆けていきたいと思っています。

まとめ

屋台骨、って言い方をしていますが、結局、人なのだよなあと思います。飲み会も、インタビューも。とてもわかりやすい。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円