2014/12/5

グローバーオールのダッフルコートとポロのスウェードジャケット – 古着の話

新調しました!と言いたいところなのだが、古着です。秋用にスウェードジャケット、冬用にダッフルコートというのが、今年の買い物でした。スウェードもダッフルも初めて買ってみた。最近、古着楽しいのだが、壊れてたりするので、その辺の話を今日は書きたいと思います。

グローバーオールのダッフルコート

古着

グローバーオールと言えばダッフルコートの老舗ですが、古着屋さんでクーポンも使って11,000円ほどで注文。ただ、袖のトグルボタンが壊れており、写真のようにダイエーで200円くらいのクルミボタンを買って、そのままリフォーム屋さんに持ち込んで付け替えてもらいました。コートのボタン付けとかは糸とか針とかないからもうお願いしちゃった方がいいやとなり。まだそんな着てないですが、割と評判よくて、割と古着に見えないらしいです。シルエット、たっぷり目でジャケットの上からちゃんと着れる。

ポロのスウェードジャケット

古着

こちらもセール使って7,000円ほどで注文。重厚感あるスウェードでシミとかもなくて、今年の短かったが秋に活躍。ただ安いのには理由があるわけで、ファスナーが壊れてました。これリフォーム屋さんに相談したところ、革ジャンのファスナー交換となると、7〜8,000円くらいするらしく、ただ、そこの部分だけパーツ力技でつけるなら1,000円ほどでできますよ、また外れちゃう可能性ありますが、という話でまだやってません。かなり上の方なので上まで上げなければ大丈夫ということ(上まで上げると外れてしまう)。

まとめ

というわけで、若干壊れているのだが、ああこれ良さそうだなと思ったものをネットで買って、ちょっと直してもらって着ているという話でした。当たるも八卦当たらぬも八卦、な感じですが、あんまり外してない感じはする。昔はこういうの面倒くさがったと思うのだが、今、割と楽しかったりするので不思議なものです。古いもの、結構生地しっかりしてたり、風合いが良かったりして、概ね気に入っています。

まあただどっか壊れてるもの届く可能性あるので、ネットで古着買うのは、それこそ自己責任なんだろうな感否めませぬが。いっぱい数見れるのは良いところです。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円