2014/11/16

「超福祉の日常を体験しよう展」に行って来た

ちょっと興味があったので、ヒカリエで「超福祉の日常を体験しよう展」というのを観て来ました。知らなかったのだけど、飲み仲間がガッツリお手伝いしている展示だったようなことを後で知り。メインはやはり、「超福祉なモビリティ」の展示でしょうか。この分野だと、スタートアップ的な意味ではWHILLが有名かも。

WHILL | Design Your Own Road

超福祉

超福祉

超福祉

超福祉

超福祉

個人的にはちょっと変わり種ですが、YAMAHAの02GENというファッションデザイナーの廣川玉枝氏とのコラボレーションモデルが面白いなあと思いました。YAMAHAっぽさも残ってる感じして。

02GEN – Design | ヤマハ発動機株式会社 企業情報

通常の車椅子は、機能として人の動きをサポートしてくれる為の存在だ。
機能は第一の役割として在り、第二の役割は身体そのものと融合した美しさとして、豊かさの支えになることだ。
ボディを包むシートはシェルのように
ヌードカラーの支柱は、足のように
足の先は爪のように
機械のような存在ではなく、身体そのもの。
共に生きるパートナーのような存在になれたら、車椅子も嬉しいだろう。

超福祉

超福祉

超福祉

福祉ってやっぱりリアリティないとなかなかデザイン落とし込めないと思うんだけど、良くも悪くもそこそこの年になると、自分の身内とか見てても、その必要性を実感する機会ってあって、なんかそういう身の回りでリアリティを感じちゃった人が、こういう分野にコミットしていくのではないかなあと思いました。後はこういうヒップでクールみたいなものじゃなくて、「一般の人が使えるレベル(価格)の車椅子」にきちんとエンジニアリングとクリエイティブが反映されていけば良いなあと。

さくっと立ち寄れて、良い展示でした。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円