2014/11/10

Drupalを触った感想

Webの仕事は比較的長いのですが、僕が普段触ってるCMSはWordPress、以前はMovableTypeやRCMSもやってましたが、今はWordPress一本という感じになっています。ただちょっとDrupal触り始めまして。

Drupal – Open Source CMS | Drupal.org

オープンソースのCMSとしては古参なのではないかと思います。有名。僕でも知ってる。なんかWordPressと全然違うなあと思ったのは、いやだからWordPressってブログシステムじゃないですか、という意味がありありとわかった感じでもあるのですが、WordPressはページありきで、それに必要なカスタムフィールドを足したりしていくイメージですよね。翻ってDrupalはフィールドセット作って、それをビューに渡していくイメージ。だから偏にCMSと言っても全然違うんだなあと思いました。川上から下るか、川下から上るか、くらいの違いあるかも。

うちがWordPressメインってのは揺るがないと思うんだけど、こういうのも触るのに面白いなと。海外のサイトに比較記事あって、これ触る前だと、そんなもんかなあという感じだったと思うんだけど、触った後だと割りと合点がいく感じ。

WordPress vs Drupal: Choosing the Best Free CMS Solution for Your Site

WordPress is the perfect solution for building a blog or website/blog combination, whereas Drupal is the most preferable solution for setting up large websites.
Featuring easy to use, intuitive interface, WP can be used even by those of you starting the first web project ever. Compared to the latter, Drupal comes packed with a number of outstanding, high quality modules making it easier to build and manage a web resource of any level of complexity.

Before making your choice, decide what kind of a project you need to develop – a blog, personal portfolio, e-commerce site, or a large corporate website. Based on this and the aforementioned comparison chart you can decide whether you need WordPress or Drupal.

あ、あと余談ですけど、このリンク先のサイト、ページの本文どこコピーしても、他に貼り付けるとRead Moreってリンクのソースが入るようになってるんですね。色々小技あるんだな。

加藤 康祐 / 企画・設計

プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。Webデザインを入り口に、2005年よりフリーランスとしてのキャリアスタート。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート。ラグビーと料理、最近イラスト。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram

(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円