2014/8/8

「銀座たくみ」に行って来た

前から気になっていたのですが、ちょっと新橋まで歩くついでに寄ってこうかなあと思って、銀座たくみというお店に行って来ました。特に目的はなかったのですが、一回見てみたいなあと想って。

銀座たくみ

昭和8年12月、地方の民藝品を振興し、現代生活に適したものとして普及するための店として、東京の銀座にたくみ工藝店が作られました。それ以来70余年にわたって、たくみは日本や海外の民藝品や手仕事の品々を育て拡めるために努力をつづけてまいりました。

中に入るとご夫婦がレジで作業しており、店には所狭しと民藝の品。あんまりウキウキします、とかではなかったですが、こういう店が一人の人の人生分くらい続いていると思うと、それはそれで結構すごいことだよなあと思いました。何も買い物はしませんでしたが、無料配布している小冊子があったので、一部もらって来ました。

たくみ

こういうのって僕らの世代、どういう風に引き継ぐんだろうと思いつつ、実はそういう仕事もちょっとありそうな昨今です。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram