2007/1/10

Apple TVは本気で欲しいかも知れない

アップル – Apple TV

Apple TVという名前ですが、ようはエンターテインメント用途のホームサーバですよね。これ欲しいです。リビングの音楽プレイヤーとして。iTunesを更新すると、自動的にApple TVもWiFi経由で同期されるらしいので、リビングで色々な曲をTV経由で聴けるようになると。

iTunesが出てきて便利になりましたが、音楽が個人の所持物になってしまったと思うのですよね。たまに両親とかがのんびりする時に僕のiTunesのライブラリにある曲を聴けるようにすると大分いいのではないかなあと。iPodをスピーカーに差し込んで再生するタイプのものより、Apple TVを使ったほうがスマートなように思います。

唯一の問題点はホームサーバなのでそれなりのお値段がするということ。適正価格のような気もしますが、音楽聴くだけに使うには若干高いような気もしています。これは要検討です。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram