2014/5/31

八王子街歩き

なまじ1年住んでいたこともあり、八王子には愛着があるものの、あんまり駅の周辺だって、どんなものがあるか把握しておらず。昨日、ちょっと早めに着いたので、いつも旅先で回るテンションでガイドマップも持たず、少しフラフラ歩いてみました(徘徊という)。割と面白かったのでレポート。

染物屋とかまだあんだね。一応、シルクロードの最果て。

芸妓さんいた時代の名残とかですかね。

よく見ると染物屋さんとか三味線屋?さんとかあって、昔の八王子の文化を忍ばせる感じです。江戸時代は桑都とも呼ばれていて、養蚕や織物が盛んだったんだそうです。あと花街もあったので、芸妓さんとかいる街でもあったそうで。甲州街道の宿場町でもあったから。

東戸塚の半額で頑張っておられる。材料費上がってるのにねー。道明寺とわらび餅を購入。

商店街に面した伊勢屋という和菓子屋さん。ここ道明寺1つ90円という、良心的な値段でやっておられました。わらび餅も購入。

弓月さん、店閉めたっぽい。

@yuzuki_m さんでは。

レザー工房。おそらく鹿革だと思う。

ここはKAZINOという革製品のお店で、特に鹿革使っているようでした。商品が陳列された奥で、工房のようになっていて、商品を制作しておられる。ちょっと覗いただけだったけど、柔らかい感じの質感でヨサゲでした。

@daichisakota 八王子にスペシャリティコーヒーの店、発見!すごい小さな店の中にロースター置いてあって見に行くだけでもおもろいかも。

Khazana Coffee。うっかりしていると見落としてしまいそうですが、小さなスペシャリティ・コーヒーのロースター。僕は東チモールの豆を200g買ってみました。2006年からやってるということで、このスペースに焙煎機もあるのか、って感じだったので、見に行ってみると面白いかも。

意外と初めて来た

子安神社ですね。つっても初めてお参りした気がする。まだ鯉のぼりが出ていた。

たまたま通りかかったと言ったら店の人に驚かれるくらいに裏。

最後京王八王子の裏手の方まで足を伸ばしていたら、atelier yorimitiという店を。小林美風さんという方の「水玉いろいろ」という個展をやってて、沖縄で修行された若手の作家さんだそう。ちょっと僕が持つにはいかにせんガーリー過ぎる感じでしたが、面白かった。たまたまブラブラしてて通りかかったと言ったら、どうもたまたま通りかかるところではないらしく、店の人に驚かれた。

というわけで、まあ八王子というわけで、知った気でいた割には全然知らない店とかあって、なかなかでした。やっぱりきちんと歩いてみるもんですね。あ、そうそう八王子と言えばやはりこれ。竹の家のラーメン。

八王子のソウルフード。ラーメン大盛り海苔多め。廃れないものはすごい。美味い。看板に書いてある「オートボイル式」の文字は今だに謎。

まあ安定の美味さです。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

関連する記事