2014/3/21

ギャッベ

薄々感じてたんですよね、1年半使ってたら椅子の座面が汚くなってるって。普通そんな汚れないと思うのですが、適当なので気がつけば醤油のシミっぽいものとかついておりまして。別に男の一人暮らしなので良いと言えば良いのですが、うち結構、仕事関係の人来るので、ちょっとまずいなあということになり。そもそも座面に最初から洗濯できるカバー買ってつけておけば良かったんですが、有り体に言うと、最初にケチッた。アンティークの椅子が一脚あるので、実家に椅子余ってると聞きつけ、まあアンティーク好きだからということであれば、座面板だし良いかなとか思ったのですが、とするとIKEAの椅子捨てることになるし、勿体無いなあと思って、結果、上に一枚乗せることにしました。

何乗せようかと検討して、モールも見に行ったんだけど、低反発クッションぽいのはクッションの上にクッション乗ってあんまり意味わからないのと、ビジュアル的にもいまいちだなあと思って、アジアっぽい竹で編みました系っぽいものとかないかとか、色々考えたのですが、結局、前から面白いなと思っていたギャッベにしました。

40×40cm|ペルシャンギャラリー青山本店

なんか今決算セールみたいなことになっていて、そもそもこういうのは定価がよくわからない感じなので、割と怯んだのですが、イルムスでギャッベ同じサイズ、8,000円くらいだったと記憶していたので、まあ安くなってこれくらいなのかなという辺りで一人納得。デザイン全て一点物っぽいので、選ぶのは楽しいですよね、これ。

食卓兼ミーティング・テーブル、少しグレードアップしました。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram