2014/3/8

回進堂の岩谷堂羊羹とTERA COFFEE

週末も割と仕事しているわけですが、気分転換に羊羹とコーヒーを。

回進堂の岩谷堂羊羹

釜石で、電車が強風のため遅れ、土産物屋に入る時間ができたので、なんか民芸っぽい昔ながらのパッケージに惹かれて買ってみた羊羹。岩手では有名な羊羹みたい(ネット調べ)。くるみと黒煉というのを買って、我が家はくるみ、実家に黒煉を。色々種類あるのですが、無難かなあと。くるみは「白煉餡に地場産の芳しい和くるみ味」、黒煉は「まろやかな黒砂糖味で当社の看板商品」とのことです。楽天で買えるけど、もっと安かったけどな、俺買った時。竹の皮の包装の奴と、普通の羊羹の包装のとあるみたいなので、その違いかも知れないです。

回進堂岩谷堂羊羹 くるみ 630g

回進堂岩谷堂羊羹 くるみ 630g
価格:1,260円(税5%込、送料別)

TERA COFFEE

TERA COFFEE and ROASTER

これ以前から、白楽に実家がある友人に教えてもらってて気になってたんですけど、ようやく頼みました。送料はかかるが、現地まで買いに行くと交通費とトントンくらいではないかと。グァテマラ(サンホセオカニャ農園)【シティロースト】、エチオピア ナチュラル(イルガチェフェ)【やや深】の2つを注文。今、飲んでるのはグァテマラのもの。

今年の2月に訪問し買い付けて来た農園。標高が高く寒暖差があり十分なコクのあるコーヒーができる産地。とても甘味のある味わい。熟したチェリーやプルーン、ブラックベリーの様な香味。

感想

羊羹はすげー重量あるんだけどとても甘さひかえめ。コーヒーは酸味ではなく、確かに香味という感じのベリー系の甘みのある味。で羊羹とコーヒーが合うんだな。羊羹がくるみって言うのも正解だったかも知れないですね。ナッツ系だし。そう言えば、岩手は川べりそこら中にくるみあると遠野の方にもお教えいただいたところだったし、なんかそんなこんなでくるみにしたのかも知れないですね。正解。エチオピアのコーヒーはまだ未開封なのですが、これから楽しみです。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円
味覚日乗 (ちくま文庫)
辰巳 芳子
筑摩書房
売り上げランキング: 384,713
おとこ料理讀本
おとこ料理讀本
posted with amazlet at 20.01.22
矢吹申彦
平凡社
売り上げランキング: 691,935
ツレヅレハナコの薬味づくしおつまみ帖
ツレヅレハナコ
PHP研究所
売り上げランキング: 82,682

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram