2006/12/12

脱ポータル De-Portalization

脱ポータル=De-Portalizationが話題です。Yahoo!や楽天やLivedoorなどのポータルへのトラフィックとそれに伴う富の一極集中が、ブログやSNSなどのCGMコンテンツに分散化してきているということ。

MixiなんてのはSNS的な形態を取りつつも、新しい意味でPortalization的な囲い込みをしてますが、トラフィックをサイト内に留めるという作り込みには限界があるような気もします。PCユーザの増加が頭打ちになったことを考えると、今後は外部サイトからMixiのソースを参照するというパスを作らないと、更なる活性化は望めないのではないでしょうかね。そこは、MixiのSNSというビジネスモデルに対する考え方次第なのかも知れませんが。

僕はとんとポータルにはアクセスしなくなりました。Google ReaderとGoogle NewsとMixiが頻繁にアクセスするページで、基点こそそこにありますが、頻繁に見るサイトというのは事実上固定されてない状態です。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram