2007/2/19

RSS周辺事情

kosukekato.com RSS

RSSにFeedBurnerを導入した関係で、RSSフィードのURLが変更になりました。お手数ですが、上記のURLをRSSリーダーに再登録していただければと思います。

RSS周りのサービスは色々面白くて、FeedBurnerはかなりRSSをカスタマイズでき、かつ、RSSの購読状況とトラフィックを分析することが可能です。

また、最近リリースされたYahoo! Pipesは、Ajaxを使ったインターフェイス上で様々な機能を持ったボックスをブロックのように組み合わせることで、RSSの整形を行うことができ非常に便利です。

Yahoo! Pipesのインターフェイスは大学時代に触ったLEGOのMINDSTORMSに似ています。情報処理の授業で、半年かけてMINDSTORMSを教材として、GUIによるプログラミングを勉強したのですが、あれは「モジュール」的な考え方を植え付けるにはいいですね。

RSSはXML(Extensible Markup Language)なわけですが、WEB標準となってきているXHTMLもHTMLをXMLの仕様内で書き直ししたものですし、Microsoft Office 2007ではMicrosoft Open XML形式というのが採用され、オフィスドキュメントもXML形式で保存されるようになりました。こうすることで、WEBページやオフィスドキュメントのデータが構造化され、よりシステムと連携しやすくなるわけです。

RSSリーダによるフィードの購読という方法は、意外とまだ一般的に広がっていませんが、Mixiの「友人の日記」機能というのは、それぞれの日記が生成するRSSをまとめてリストにしてページ内に表示しているわけで、WEBサービスを利用していれば、RSSリーダを使わなくてもRSSに触れている可能性は非常に高いです。また、Windows VistaやInternet Explorer 7でRSSの管理機能が標準搭載されていますから、今後間口が更に広がる可能性もありますね。

ちょうど今RSSリーダに100件くらいのフィードを登録して毎日読んでいますが、非常に効率が良いです。基本的には新聞の斜め読みのような感覚ですが、元々興味のあるブログやニュースサイトのフィードを登録していますので、僕の趣味嗜好に合わせてフィルタリングされた情報ですし、その中でも興味があるトピックがあれば、どんどん関連情報をWEBサイトで辿って行くことができます。

企業サイトにおいてはRSS配信を行うことは、株主へのIRの観点からも有用かも知れません。株主に対してリアルタイムに情報の更新を通知することが可能です。しかもRSSはメールのようなプッシュ型のメディアではなく、プル型のメディアです。欲しいと思っている人だけが登録すればいいし、登録の際にメールアドレスの入力など個人情報を必要としません。そして登録されればその後はプッシュ型のメディアとして機能し得る、プルとプッシュのハイブリッド化が進んだメディアと言えるでしょう。

今後注目していきたいのはモバイル機器におけるRSSの利用です。携帯電話に限らず様々な携帯デバイスで、RSSによる情報通知をベースに利用可能なサービスが増えれば、メール、WEBブラウジングに続く新たなコミュニケーション手法としての可能性は広がっているように思います。

RSS広告は一部のサイトで行われているようですが、RSS購読者数を増やすのは、WEBサイトのアクセス数を増やすよりさらに高度ですから、パフォーマンスが最適化されるにはまだまだ時間がかかるかも知れませんね。

RSSの再登録のお願いがてら、最近気になるRSS周辺事情についてまとめてみました。今後ますます楽しくなりそうな分野だけに注目しています。

加藤 康祐 / 企画・設計

プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。Webデザインを入り口に、2005年よりフリーランスとしてのキャリアスタート。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート。ラグビーと料理、最近イラスト。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram

(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円