2014/1/14

Waterlogueで旅する風景画の世界

Waterlogueというアプリが本当に素晴らしくて。久し振りにアプリで感動しました。色めき立った。ウキウキした。

Waterlogue

多治見のお寺の石塀。

Waterlogue

島根は益田の三里ヶ浜の夕景。

Waterlogue

広島の原爆ドーム。

Waterlogue

備前焼の里、伊部。

Waterlogue

瀬戸内海の男木島の小径。

Waterlogue

沖縄は首里の料理屋の庭園を臨む席。

Waterlogue

小豆島からの帰りのフェリーで見た夕日。

Waterlogue

秋田は男鹿半島のなまはげ。

Waterlogue

糸島シェアハウス。

Waterlogue

糸島の集落。

Waterlogue

石見神楽。

image

牡鹿半島でいしのまき浜日和と。

デジタルだからって言ってもさあ、ここまで見せられると最早別物というか圧巻です。元々気に入っている写真だから、よくぞやってくれた、という感じでした。何と言うか、撮影者冥利をiPhoneアプリに感じてしまいました。すごいなあ。

もう童心に帰っちゃいますね、これは。写真撮る人には特にお薦めかも。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram