2013/9/28

『達人伝 ~9万里を風に乗り~』 王欣太

ある一定層にはすごい響くんじゃないかと思うのですが、王欣太の新刊が出てました。三国志を描いた『蒼天航路』の作者。もうなんというかこの人の世界観は独特で、合わない人には全く合わないと思うのですが、僕は好きです。多分、社会人なってから縮刷版で読んで、最後コミックでキャッチアップしたんじゃなかったかな。

今回は春秋戦国時代の終わりの方の話で、案外まんま『達人伝』でした。雰囲気的には水滸伝っぽくて、まあただ、この人の漫画は、ストーリーが良いとかじゃなくて、「なにこの人間」みたいなキャラの描写が全てのような気がしていて、そういう意味での期待感あります。あと、蒼天航路の時は途中でどんどん絵がすごくなって来た感じですが、今回は話の始まりから絵が蒼天航路の最後の方の感じなので(とは言え、すっきりしたと思うけど)、スラムダンク読んだ後のバガボンドみたいな感じでした。

これどう考えても長編になりそうだし、ちゃんと読もうかなあと思ってます。こういうのKindleで同時発売にしてくれると良いんだけどなあ。長編ほど、デジタルで保存できるようにしときたいのだけど。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram