2013/9/26

還暦のレシピ

実家から母親の還暦の祝いどうするかと相談され、我が家で良いのでは、と軽はずみに言ってから早1ヶ月ほど。遂に当日を迎えたので、やりました。せっかくなので普段食べないものをと思いつつ、肉とか魚とか取り寄せ始めるとあれなので、野菜だけちょっと頑張ってみることにしました。まずは沖縄野菜。

沖縄の島野菜(伝統野菜)詰め合せ|沖縄から直送・取り寄せ|沖縄雑貨うりずん

後はいつもお世話になっている、えと菜園に相談して、コトモファームで育てている自然農法の野菜と、合志市のサツマイモを手配してもらいました。

九州・熊本県から産地直送 有機小麦粉、有機栽培米、無農薬雑穀、有機大豆-えと菜園オンラインショップ

さて調理。とは言え、ダイエーに材料買いに行って帰って来たら2時間しか残ってなかったので、割とバタバタ。

そばがき

国産有機蕎麦粉が手に入ったので、シンプルにそばがきとしました。蕎麦粉と水を雪平鍋で弱火にかけながらかき混ぜます。スプーン2つで形整えてワサビを乗せて醤油かけていただきます。なんか段取り悪かったっぽくて、雪平鍋とか粉だらけになってしまい、大変だった。

モーウィとカニカマとパプリカの三杯酢

沖縄野菜の登場。モーウィは言わばウリで、キュウリみたいな感じなのですが、みずみずしくて皮がしっかりしてて美味い。カニカマがあったので、コトモファームのパプリカと一緒に、塩と砂糖と酢で和えて三杯酢にしました。これ何気に一番評判良かったかも。

ジャガイモとマッシュルームとベーコンのチーズ焼き

コトモファームのジャガイモが主役。ジャガイモは皮付きのままスライスしてレンジへ。マッシュルームとベーコンは軽くフライパンで炒めて白ワインで香りづけ。鍋に具材を入れて、チーズスプレッドを牛乳で伸ばしたのでひとしきり煮ます。でお皿に盛りつけて、とろけるチーズ乗せた後に、最後必殺バーナーで炙って焦げ目つけました。

根菜とタコのハーブソルト炒めのサラダ

ベビースピナッチの上に、レンジで火を通したジャガイモとサツマイモを並べます。サツマイモ、熊本県合志市のものなのですが、甘くて美味しい。コトモファームのニンニクもあったので、オリーブオイルで炒めた後にタコを投入。白ワインとハーブソルトで炒めてサラダにのせます。少量もらったコトモファームの人参を刻んで。人参、美味いんですよねえ。自然農法で作ったもので、普通のものとの違いが一番わかり易いかも。

豚肉とパパイヤの八角煮

パパイヤはいわゆる青いパパイヤです。煮物などにと書いてあったので、最近覚えた肉骨茶作る容量で、豚バラ肉と煮ました。だしの素、醤油、砂糖、塩、みりん、酒、八角、カルダモン、鷹の爪。結構しっかり豚バラ肉だったので、辛子つけて。煮たパパイヤは冬瓜とも違って、大分美味しい。タイ料理屋でサラダとかは食べたことありましたけど、煮たのは初めてでした。

イベリコ豚のソテーに梨と玉葱とハンダマ

このハンダマ、不老長寿の薬なんだそう。還暦ということでちょうど良いのではと思いました。ダイエーでイベリコ豚買って来て、塩とヒバーチ(沖縄の胡椒)で焼いて、その上に、オリーブオイルと黒胡椒と塩で和えた梨と玉葱とハンダマを乗せました。

紅鮭ご飯

食事は紅鮭ご飯。夏にいただいたエスロードの紅鮭が冷凍庫にまだだいぶあるので、切り身を1枚焼いて、適当にほぐしたものをご飯と炊きました。刻んだ三つ葉を乗せれば割と良いご飯。

料理の支度はいつも大抵早めに仕上がるのですが、今日は本当にギリギリまで終わらず。2時間集中してやったけど、職業で料理している人の集中力ってそらすごいんだろうなあと思いました。しっかり疲れた。評判も上々で、この機に乗じて前から気になってた沖縄野菜の取り寄せもできたし、色々試しながら作って楽しめたので、なかなか良い還暦祝いとなりました。

まあ、健康第一。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円
ホームレス農園: 命をつなぐ「農」を作る! 若き女性起業家の挑戦
小島 希世子
河出書房新社
売り上げランキング: 26,856