2013/9/16

旅に出るなら超広角ズーム

なんか最近、旅に出る時に一眼を携えていく時は、超広角ズームレンズ一本持って行きます。僕の使っているのはもう一型前だけど。

超広角かつF2.8固定、あとAFとMFの切り替えがスライド式でちょっとギミック面白いのと普通に便利です。最近、500pxに上がっているような写真はほとんどこれですね。こういうのとか。

糸島

500px / Kosuke Kato / Traveling Around Japan

知り合いはTamron使ってるって言ってました。

こっちの方が割安ですね。

超広角で良いなあと思うのは、やっぱり風景写真と建物の写真ですね。まあ、僕の場合は建造物自体にはあんまり興味ないので、風景としての建物って感じですけど。あ、でも建物の中で撮るのもやっぱり超広角の方が良いです。昔は18-200mmとかの望遠ズームだったんですけど、やっぱり超広角の方が空間的な広がり出てシャッター切ってて楽しいんですよね。唯一困るのがポートレイト撮る時で、まあ超広角で撮るポートレイトも面白いのですが、ちょっと具合が違う。ET Luv.Lab.とか普段50mmの単焦点で撮ってるので。

旅先単焦点で歩き回るのはもうあり得ない感じになりました。なんだろう、写真としてもそうなんだけど、自分の記録に残したいものが変わったというか。で、まあ超広角なので寄れないわけですね。だからコンデジ持って行きます。僕が使っているのはG15ですが、最新のG16が出てますね。

Canon デジタルカメラ PowerShot G16 広角28mm 光学5倍ズーム PSG16
キヤノン (2013-09-12)
売り上げランキング: 3,857

デジタルズームは使いませんが、それでも結構寄れるので。あと、Eye-Fi入れておけば、観光中はInstagramに良い画質の写真iPhone経由でリアルタイムにアップできて、それはそれでなんか一人で動いている時は楽しいです(人が一緒だったら忙しなくて嫌がられると思います)。

Eye-Fi Mobi 16GB
Eye-Fi Mobi 16GB

posted with amazlet at 13.09.16
Eye-Fi Japan (2013-06-14)
売り上げランキング: 1,557

これと真逆でイベントの撮影とかは18-200mmの望遠ズームとG15の組み合わせで行くことになります。今だとこれが良さそうですね。

人の表情とかを声かけずに撮る時とかズームの方が良いし、まあこないだのカナエールの撮影とかは会場広くて200mmじゃ足りなかったんですけど。まああと、受付上から撮ったり、人混みで歓喜の様子を写真におさめる時とかは、開き直ってコンパクトってやった方が良い気がしました。迷惑にならんし。

というわけで、久し振りにレンズ談義でした。そういや、俺、純正レンズ全く使ってないなあ(高いしね)。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円