2013/8/20

ホームワーカーのワークライトにはZ-LIGHT Z-108がお薦め

多分、目下、過去最高に働きやすいデスクで仕事していると思うのですが、最後の砦というか、夜な夜なフロアライトだけで仕事してて、モニタの灯りもあるから良いんだけど、手元やっぱり暗いなというところで、ワークライトが必要になり。色々見てみたのですが、値段も含めてZ-LIGHTという山田照明のロングセラーが一番よさそうでした。その中でも僕が選んだのはZ-108というモデル。

Z-LIGHT Z-108 W ホワイト
Z-LIGHT Z-108 W ホワイト

posted with amazlet at 13.08.20
山田照明
売り上げランキング: 2,816

これ、Z-LIGHTシリーズでおそらく最も廉価な商品で、構造もシンプル。ある意味で古い時代のものに一番近いです。LED電球も使えますし、クランプ式なので、限られたデスクスペースを占有しません。なんか有名なデザイナーのものだと、こういうの数万円になってしまいますが、武骨だけど、収まり良くて良いですよ。僕のは白ですが他に黒とグレーもあります。

結局、事務所持つとかより、自分の住処にデスク作っちゃった方が、通勤云々とか、家事云々とかの前に理想に近いデスク作れる気がします。勿論、人と一緒に働く、とか、子供がいたら、とか、あると思うのだけれども、それはその時考えれば良いことで、などなど。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram