2013/8/13

ソーシャル・メディアの組み合わせを図示して思うこと

お盆ということもあって、色々整理していて、Tumblrのデザインをリニューアルしたりかなりお休みしていたTwitterを再開したりしているのですが、そんなこともあり、ソーシャル・メディアの運用方法を棚卸ししてみました。まあ、運用とか言っても、僕基本的に好き勝手やってるだけだし、なんか目的意識を持ってソーシャル・メディア運用していますとかでもないのですが、逆にそれ図解できるかということの方が興味があった。手描きだけれども。

書いてみて思ったんですけど、スマホはツール、とか、ソーシャル・メディアはツール、とか言ってた時に、それはつまり道具の組み合わせ論で、なんかそれこそ料理道具どういう風に組み合わせて(今回は素材の話ではないですよね)、料理完成まで持っていくかみたいな話で、面白いなあと思いました。商売全般もそうですけど、モデルよりもフロー考えた方が良いんですよね、アクティビティにひもづけるには。

本当はWordPress→Twitterとか、WordPress→Tumblr→Twitterとかもあるよね、とか後で気付いたんですが、まあでも大体こんな感じです。ただ、説明用のつもりで書いたんですが、最初からこの話ししたら、うちのクライアントとか嫌な顔しそうだな、とか。

加藤 康祐 / 企画・設計

プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。Webデザインを入り口に、2005年よりフリーランスとしてのキャリアスタート。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート。ラグビーと料理、最近イラスト。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram

(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円