2013/8/3

『風土』 和辻哲郎

風土―人間学的考察 (岩波文庫)
和辻 哲郎
岩波書店
売り上げランキング: 28,002

また古典ですが、なんか最近、もう一度、環境と人の暮らしみたいなことを考えてみたくて手に取りました。そういや、昔、ポッドキャストで「景観10年、風景100年、風土1000年」って涌井史郎という人が言っていたのを覚えていて、風土って割と使っちゃう言葉の割にようわかっていない感じだったりもしますよね。なんだろう、この人の話は、ある意味での風土というアプローチによる人間というものの相対的評価、みたいなことなのかなあという気がして、まあただ読み物としてはちょっと難しかったかなという気がしました。この人の『古寺巡礼』って本、昔、白洲正子のエッセイでも見かけて気になってたんですが、どうしようかなあ、読むかなそのうち。まあ僕、あんまりお寺興味ないんですけどね。旅先で回るところとしては。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。1998年よりデザイン会社のパートタイムアシスタントとしてWeb制作を経験。2005年に独立、フリーランスとして、企業、個人、NPO、独立行政法人など、様々な領域でのITやデザインによるサポート業務に携わる。2018年、加藤康祐企画設計を開業。これまでの経験を活かし、より広い視野でクライアントの問題解決に取り組み、クライアントと一緒になって新しい価値創出をし、平静な社会の実現を目指す。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram