2013/6/25

ずっと買い続けているもの – 無印良品のポリプロピレンクリアホルダー

ずっと買い続けているものに、無印良品のポリプロピレンクリアホルダー・サイド収納 A4・32ポケット、というのがあります。2005年からずっと毎年買い続けている。今月末、ETの1期の決算でして、最後の請求、今、郵送準備しているところだったのですが、こんなに買い続けているもの、他にないなあと。多分、最初にそれを選んで、それが東戸塚で買える、ってそれだけですよね、理由。

ポリプロピレンクリアホルダー・サイド収納 A4・32ポケット

作りが良いとか、モノが良いとか言うより、単純に同じものでこれからも続かないと落ち着かない、という類のものです。多分、これ僕のリズムになってて、Billのフォルダが3セット埋まると、大体年間100通請求が出たことになる。売上も大事なのですが、請求の出る数、ってのも案外大事だと思っていて、どれくらい小回り効いたかって言う指標にもなるから、僕はやっぱり32ポケットってやつに1通1通入れていくスタイルをこれからも続けていくと思います。

そう言えば、ラベルは去年からDymo使ってます。前はTEPRAだったのですが、こっちの方が逆にお手軽で良いです。

で、これを、バンカーズボックスに年が終わると、収納というフロー。

割と色々雑なくせに、こういうこと細かったりします。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram