2006/9/19

今日学んだこと

ええと長らく帳簿に源泉徴収税をどう記載すれば良いのか分からず、そう言えばやよいの青色申告のハイパーサポートに申し込んでたなと電話してみるものの「業務に関わる相談は税務署か税理士へ」という当たり前のご意見を受け、ネットでガチガチ探してみたところ、やっと答えが見つかりました。

どうやら、科目を「事業主貸」にし、摘要を「源泉徴収税」として一行追加して記載すれば良かったようです。これでようやく請求書の金額と口座に振り込まれた金額と源泉徴収の金額のバランスがとれました。よかったよかった。『個人事業の経理・税金 こうすればうまくいく』は全く役立たずでありました。

しかし、このやり方でいいかネットで確認しただけだと不安なので、後でこれでOKか確認しないとねえ。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram