2013/5/7

Blabo!との「地震防災アイデア会議室」を終えて

Blabo!さんとの地震防災アイデア会議室、第一回目「世界一地震が起こる日本を、世界一被害が生まれない国にするための防災アイデアって?」のアイデア会議室が昨日で終了しました。200アイデア、227 Blabo!というわけで、ファーストトライにしては大分機能したなという感触です。ご参加いただいた皆さんありがとうございます。僕個人としても、どういう風に防災のことについて頭使えるだろうとか、良いプラクティスになって参加者としても良い経験ができたと思っています。会議室の模様はきちんとアーカイブされていますので、GW中で見る暇なかったよという方も、是非覗いていただければと思います。

世界一地震が起こる日本を、世界一被害が生まれない国にするための防災アイデアって?

今回、大枠のスキームとして捉えていたのは、こんな感じでした。

å°éé²ç½ã¢ã¤ãã¢ä¼è­°å®¤ã®ã¹ã­ã¼ã

ただ今回やってて思ったのは、世の中に「一般生活者」なんていなくてですね。

例えば、建設業で防災のことをやっている人だったり、NPOで防災の取り組みのチームのリーダーをやっている人だったり、何かしら防災にフックを持っている「これまで僕が知らなかった人」が結構、参加してくださって、プレスリリース配信の意味も少なからずあったと思うし、Blabo!サイドの告知力にも感謝です。ちょっとプレスリリースの使い方も掴めてきた気がする。

今回のアイデア会議室の内容は、ユレッジでもコラムとして取り上げる予定で今動いてます。僕の方のコーナーもまだまだスゴイ執筆陣が続くので、お楽しみに。新しい連携も今回の企画をきっかけにまたできそうな道筋が見えてきたし、Blabo!からも今後も連携したいですね、という話をもらっているので、少しずつエコシステムに広がりを持たせていけるかなあという感触です。まあ焦らず焦らず。

ユレッジ自体を防災の情報インフラにするのは難しいと思っていて、それこそその辺、助けあいジャパンさんを初め頑張っておられるから、ユレッジではなんかスパイスというか、色々新しい視点や切り口、マッチングを作っていきながら、敷居と裾野の調整をしていきたいと思っています。

まだまだ色々できそうですよ。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円