2013/3/3

池袋のサルサバー、Relacionesに行って来た

今日はラグビーの幹事会の後、池袋のサルサバー、Relacioneに行って来ました。基本、幹事会の後ってそのまま酒飲みに行くのですけど、たまたま本郷三丁目来るなら池袋顔出してけよってFacebookでコメントもらって、8年上の大学の大先輩、しかもポジション一緒で、社会人のチームメイト、となったら行くっきゃない!となりまして。今日は、サルサではなく、「帰ってきた幕の内ナイト by DJ BOBBY Q from 名古屋っ!」ってイベントがやっておりまして、もう完全アウェイだったのですが、80年代ディスコミュージックということで、大学生の子ども連れた親御さんとか、まあ下手するとうちの母親くらいの人が遊びに来てて、こういうカルチャーがこういう形で続いてるんだなあ、って感じでちょっと面白かったです。

池袋のサルサバー:Relaciones(レラシオーネ)

写真のマスター、つるさんとは本当に長いお付き合いをさせていただいていて、お店を開いてからはなかなか一緒にラグビーをする機会はないんですが(僕も会社作ってからラグビーほとんど行けてないんだけど)、今、僕らのチームの納会は基本、こちらのお店を午後から夕方にかけて貸切にさせていただいて、ご飯食べながら酒飲んで、Perfumeかけながら、太鼓叩いて、みたいな大変楽しい思いをさせていただいています。つるさんには、ネット企業に勤めておられた頃から、その後の経緯、更には今のサルサバー運営に至るまでのお話を、ちょくちょく聞かせていただいていて、なんかこう仕事とはー、みたいな固いテンションで話すことはないんですが、そういう意味でも良い先輩です。今日はチームでプレイしなくなってから、久し振りにサシで色々お話できて、僕の近況報告もできたし、本当にふらーっと行って良かったなあと思います。

ちょっと大事なお約束もしてきたので、うん、色々楽しみです。本当に良い場所なので、池袋近隣の方や、サルサ好きな方は是非行ってみてください!

加藤 康祐 / 企画・設計

プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。Webデザインを入り口に、2005年よりフリーランスとしてのキャリアスタート。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート。ラグビーと料理、最近イラスト。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram

(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円