2013/1/27

お米選びについて

お米の在庫が切れたので、次どうしようかなあと思っていたのですが。基本的に日本で一番美味い米食いたい、とかいうモチベーションないし、日本で一番美味い米探したい、とかいうモチベーションないし、とは言え、普通に買ってもつまらないし。前にfe.a coffeeの関さんとも話してたんですけど、コーヒーってどれが一番美味い、という話じゃなくて、それぞれに個性があって、それぞれに楽しいって話ですよね、と。というわけで、米もそういう風に選べばいいのかなあと思いました。

とは言え、米の銘柄なんて数えきれないほどあるし、産地だってまあ日本中って言っても過言はないし、という時に、自分が旅に出て良かったところの米を買うのが楽しいのではないかなあと思いまして。ほんで第一弾に選んだのが熊野のお米。

熊野米プロジェクト

熊野は2007年8月に訪れてて、とても良いところでした。食べるの楽しみです。そう言えば、昨日友人宅に訪れた時に、「おひつ」があった。料理してて思うんですけど、やっぱり素材大事とは言え、扱いも大事ですよね。全然変わるし、そういうことで。

木曽工芸 木曽さわら 江戸型おひつ 3合用
木曽工芸
売り上げランキング: 44,489

僕なんか2合炊いたら、1〜1.5合は冷凍しちゃうんですけど、おひつあると冷めても美味しく食べれるらしくて、実際美味かった。ただ、木製のおひつは結構良いお値段のようで、まあ一人暮らしで用意するものでもない気がするのですが、陶器のやつがヨサゲ。

パール金属 和膳亭 おひつ 2合用 MK-1473
パール金属
売り上げランキング: 21,891

このまま冷蔵できて、このまま電子レンジで温められるみたい。ヨサゲですよね。そんな高くないし。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円