2013/1/17

濱の八百屋

打ち合わせ終わって(3時間!)、mass massという横浜のコワーキングスペースに来週の「みちのく絆めぐり石巻復興スタディーツアー」の配布をお願いした後(面白そうですよ!)、ひと休みしてから関内駅に向かってキョロキョロしながら歩いていたのですが。面白そうなもの、見つけたー。

面白いモノ発見!

愛嬌酒場えにし、というお店の軒先で横浜野菜の直売が行われていました。保土ヶ谷などで作られている野菜のようで、Facebookページ見たら固定店舗ではなく色々な場所で展開しているみたい。

濱の八百屋

で、WEB見てみたら、ネットでは配送メインで出してるんですね。なんかこのやり方スゴイ面白いなあと思いました。飲食店さんと連携しつつ、アテンション取って、宅配っていうね。飲食店さん側も楽しくなりそうですし。

濱の八百屋

せっかくなので、シルクセンター前で手伝っている友達が野菜の直売たまにやってるんですー、っていう話をしたら、ああ、うちに来るお客さんもたまにシルクセンター前で買ってるっておっしゃってます、ってことらしく、どうやら界隈ちょっとそういう文化、根付きつつあるのかも知れないですね。良いことっぽい。あと、野菜を買ったお客さんが商品を取り置いてもらって、どうやら退社後、酒一杯飲みながらピックアップに来る、みたいなことがあるようで、お客さんの買い物袋がいくつか並んでました。こういうの他の地域でもあるモデルなのかな。

というわけで、当然、僕も野菜買うわけで、三浦大根、ラディッシュ(生で食べれるそうだ)、トマトを購入。と思ったら、えにしの方が、タアサイと鶏挽肉を炒めたものを食べさせてくださって、はい、美味しくてタアサイも購入。考えてみれば、こういう形で横浜の野菜買ったの初めてですね。ダイエーとかで地場野菜って売ってるの、正直あんまり美味くない。

自炊の楽しみ増えました。勉強にもなったし、やっぱり大事ですね、キョロキョロ。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円
味覚日乗 (ちくま文庫)
辰巳 芳子
筑摩書房
売り上げランキング: 384,713
おとこ料理讀本
おとこ料理讀本
posted with amazlet at 20.01.22
矢吹申彦
平凡社
売り上げランキング: 691,935
ツレヅレハナコの薬味づくしおつまみ帖
ツレヅレハナコ
PHP研究所
売り上げランキング: 82,682

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram