2006/8/31

誰かユニクロのトレンチ着てください

今日はウィルコムの解約と機種変更手続きのため、ウィルコムカウンターのある上大岡まで行って来ました。解約と機種変更で40分ほどの待ち時間が出来たので近くのユニクロへ。そこで「Designers Invitation Project」の第一弾、Felipe Oliveira Baptistaによる商品を見ることができました。グリーン・イエロー系の色味がとても綺麗でした。

trench.jpg

このトレンチコート、特に黒い方がとってもいいと思うんですよね。色の好みはオリーブですけど。コートの上からシャッポかぶった感じ(ショルダーケープというらしいです)が。誰か普通の人が着てるところ見てみたいです。秋になればユニクロ商品だけに街に溢れるのでしょうか、どうなのでしょうか。

男性用のKingly Theatre Productsはテーマがマリンということで、フリースのPコートやら出るみたいですが、あまり僕の好みではありませんでした。とりあえず、夏ジャケット1000円、靴下4足1000円、下着2枚1000円、計3000円のユニクロプライスで買い物してきました。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram