2012/12/15

3 SOUL JAM 観て来た

毎度お世話になっております、ヘンプ・アクセサリー・デザイナーのmaricoさんからお誘いいただきまして、イベント行って来ました。とは言え、今回、ヘンプのワークショップとかではなくてですね、maricoさんのもう一つの仕事、ダンサーとしての顔を拝みに行ってきましたよ。

feelin | SOUL STREET Vol.64 ●日時:2012.12.14(金) ●会場:morph tokyo

ちと出遅れてしまったのですが、maricoさんの出番に間に合いまして、こういうところ行くの初めてだったのですが、ショータイムになると、割とやんちゃそうな人達が行儀よくフロアに座り込んで、パフォーマンス観るのね。なんか面白い文化だった。

赤いハットに黒のベストでmaricoさん登場。3 SOUL JAMはmaricoさんと男性二人の3人組なのですが、オットなーって感じで、良い意味でこなれてて、楽しそうで、かっこよかったです。良いもの見せていただいて、朝までビール飲んだり、他の人のパフォーマンス観たり、ビール飲んだり。

出てくる人達もなんか凄くて、ダンスとかてんでわからないし踊れませんが、ああ、すげえや、ってなんか感嘆しながら見入ってました。maricoさんの福岡時代にお世話になってた人達もたくさん出ていたようで、最後イベントの終わりの方は九州同窓会みたいになってて、長く続けるのってやっぱり良いことですね、と思いました。

ホント、友人の仕事を見物するのって楽しくて、今回も寝ぼけ眼をこすりながらも、とても良いもの観れたなー、と思って帰って来ました。お誘いいただきありがとうございました!

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。1998年よりデザイン会社のパートタイムアシスタントとしてWeb制作を経験。2005年に独立、フリーランスとして、企業、個人、NPO、独立行政法人など、様々な領域でのITやデザインによるサポート業務に携わる。2018年、加藤康祐企画設計を開業。これまでの経験を活かし、より広い視野でクライアントの問題解決に取り組み、クライアントと一緒になって新しい価値創出をし、平静な社会の実現を目指す。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram