2006/8/28

W43S、W44K、AUに僕を繋ぎ止めそうなケータイ

W43S | au | Sony Ericsson

AUの秋冬コレクション(何かファッションみたいだ)が発表になりました。正直最近のAUには辟易してMotorolla端末の出るDoCoMoへ番号ポータビリティ導入のタイミングで鞍替えしようと思っていたのですが、W43S、とてもヨサゲです。

往年のイルミネーションに「あかり」というコンセプトを新たに重ねてリファイン。黒+白+カラーというラインアップではなく、モカブラウン+カームホワイト+アンビションレッドとしたのも野心的。ただ気になるのはサブディスプレイが背面に装備されていること。「あかり」を最大限に活かすためには背面にサブディスプレイを置かざるを得なかったのでしょうが、これが果たしてどうなのかという問題は僕にとって大きいように思います。

京セラ | W44K

そういう意味ではこちらの方がスマートかも知れない。Kyocelaというメーカには僕あまり馴染みがないのですが、この端末で行くならスティルネスシルバーが断然カッコ良さそう。LISMOを使う気はないけど、地味にEZFMでラジオを聴くのはヨサゲです。

W44Kに乗換えを検討しつつ、冬モデルでSony Ericssonがもう一発面白いものを投入しないかどうか見守るというのが、今後の方策でしょうか。でもMotorollaやっぱりカッコいいんだよなあ、見た目は。

加藤 康祐 / 企画・設計

プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。Webデザインを入り口に、2005年よりフリーランスとしてのキャリアスタート。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート。ラグビーと料理、最近イラスト。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram

(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円