2012/9/25

目覚ましを手に入れた(今までなかった)

実は引っ越してきてから2ヶ月くらい、目覚まし時計がなくてですね。基本的に朝起きなきゃいけない時はカーテン明けて寝て、日の出と共に起きるという大技を使ってたのですが、さすがに運用に無理があるのと、日の出も遅くなって来たので、目覚まし時計を買うことにしました。

そもそも、なぜ目覚まし時計がないかというと、これまで使っていた無印の目覚まし時計のアラーム時刻設定ボタンが馬鹿になっちゃったんですね。というわけで、なんか無印で買うのもあれだし、目覚まし時計って電卓バリにコモディティ化してて安くて良いのありそうだよね、というわけで、見てみたところ、こんなものを見つけ。

1,480円でセイコー製ですし、Amazon嫌いじゃないし、いい感じにレトロですし、これは良いのではないかと思い購入。サイズもコンパクトでちょこんと置いておくのに丁度良いです。秒針のカチカチ音がないのと、アラーム鳴る時に光るのもポイント。まあでも色が良いです、こいつは。ちょっとノベルティ使ってます、っぽいですが、良い買い物だったなあと。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。1998年よりデザイン会社のパートタイムアシスタントとしてWeb制作を経験。2005年に独立、フリーランスとして、企業、個人、NPO、独立行政法人など、様々な領域でのITやデザインによるサポート業務に携わる。2018年、加藤康祐企画設計を開業。これまでの経験を活かし、より広い視野でクライアントの問題解決に取り組み、クライアントと一緒になって新しい価値創出をし、平静な社会の実現を目指す。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram