2006/7/23

American Apparelに首ったけ

Buy T-Shirts Online – American Apparel – Panties, Bras, Shorts, Shirts and More

長らくサイジングだけならGapのMと信じきっていた私ですが、最近滅法American ApparelのLにやられています。特にリンガーTが良いです。服は基本的にアームホールが小さめの方が好きなのですが、このお腹の出っ張り具合となかなかバランスの取れるTシャツと出会えませんでした。そういう意味で、American Apparelは久し振りのヒット、ナイスフィット。裾丈が気持ち長いのが難点と言えば難点ですが、最近のズボンはローライズ気味なので、それもちょうど良いのかも。

Imaginary Foundation

今年ネット上で発見し、高度なグラフィックデザインに舌を巻いたImaginary Foundationですが、こちらもAmerican Apparelのボディを使っています。Sizingの項に「We use American Apparel Sweatshop free Garments」とあります。今日、再入荷しましたというDMが届いていて、「The Future Is Unwritten」Tシャツをゲットできました。価格は$30.00+送料の$25.00=$55.00。ちょっとお高くつきますが、こればかりはしょうがなし。日本のショップでも定価6000円くらいみたいですし。勿論、まとめて頼めば安くなりますが、今年はTシャツ結構買ったのでもういいやというところ。

American ApparelはWEB見てても趣味いいですし、発色も綺麗なのでおススメです。

加藤 康祐 / 企画・設計

プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。Webデザインを入り口に、2005年よりフリーランスとしてのキャリアスタート。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート。ラグビーと料理、最近イラスト。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram

(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円