2006/6/29

Gmail Mobileのリリースと日常業務のGoogle化

Gmail Mobileがリリースされたということで、今本格的にMicrosoft OutlookからGoogleアプリケーションへの移行を考えています。PCを開かなくても、携帯からメールの送受信と添付の確認ができるというのはでかいです。Googleの高い検索機能の恩恵を受けられるというのもいいです。

一方で長年Outlookを標準アプリケーションとして使ってきたこと、そして何かと右クリックを使って操作をしていた癖があるということ、この2点がGoogleへ乗り換える障壁ではないかと。あとは全業務をGoogleに移行するとなると、2GBという容量にも不安があります。また古いデータを持ち出してバックアップすることができるのかどうかというところも気になります。

今現在Googleのサービスというのは、一つ一つ独立している感が強いですが、いずれ統合されGoogle Suiteのようになるのでしょうか。今はGoogle Reader、Google Analytics、Google Sitemap、Picasa、Google News、Gmailなどを使っていますが、これらがシームレスに連携可能な環境というのが出来上がると、個人的にはとても嬉しいですけど。

加藤 康祐 / 企画・設計

プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。Webデザインを入り口に、2005年よりフリーランスとしてのキャリアスタート。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート。ラグビーと料理、最近イラスト。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram

(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円