『WordPress 高速化&スマート運用必携ガイド』 こもりまさあき 岡本渉2012/3/23

WordPress 高速化&スマート運用必携ガイド
こもりまさあき 岡本渉
MdN
売り上げランキング: 1305

というわけで先日も簡単にご紹介した『WordPress 高速化&スマート運用必携ガイド』ですが、やっぱり良い本だなあと思いました。

WordPressいじる前にパフォーマンス測定と分析しましょう

そりゃそうなんですが、闇雲に遅いからいじるみたいなことやってても駄目です。遅いと感じているなら「何がボトルネックになっているか」ということの見定めが肝要です。僕もYSlowとGoogle Page Speed使ってます。

プラグインの前にできることもある

ソーシャルプラグインの非同期読み込みとかもそうですし、kosukekato.comはテーマファイルの作りがボトルネックでしたしね。

プラグインでできることもある

例えばキャッシュとかJava ScriptとCSSのMinifyとかプラグイン使ってできることも結構あります。

でもサーバ側も大事です

nginxとかfastcgiとかeAcceleratorなんかのサーバ側でのTipsも言及されてます。nginxにすると大分変わるよ。

CDNは僕はまだ未知数

最後にCloudFlareの話も出て来ますが、僕はあんまり速くなった気がしなかったのでやめました。でもWordPressのプラグインがやってることなども含めてCloudFlare側で処理してくれたりするので、なんかもう少しアクセスあるサイトで本格導入してどんな感じか見てみたいですね。あ、ちなみにkosukekato.comは画像はほぼほぼ全部Flickrに置いてあります。

よくWordPressは遅い、みたいな話を聞きますが、この本の冒頭に書かれているように、決してWordPressが遅いというわけではありません。ただ、この本に書かれているようなことやらないと速くならない、というのも実は間違いないと思っていて、この本ざざっと見てみて、こういうことやるのがまず無理だわーでもアクセスあるわーというケースでは、静的なファイルを生成するCMS使った方が良いのかも知れませんね。

いずれにせよサーバサイドの簡単なプログラムを動かそうと思うと、色々避けて通れない部分はあると思うので、そういう内容を「WordPress」という切り口でまとめていただいただけでも読む価値アリ、と思いました。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円
本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書
プライム・ストラテジー株式会社
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 5,208
WordPressプロフェッショナル養成読本 [Webサイト運用の現場で役立つ知識が満載! ] (Software Design plus)
高野直子 後藤賢司 染谷昌利 岡本雄樹 深海寛信 岡本 渉 松本悦宜
技術評論社
売り上げランキング: 24,886
いちばんやさしい WordPress の教本 人気講師が教える本格Webサイトの作り方
石川栄和 大串肇 星野邦敏
インプレスジャパン
売り上げランキング: 2,127